2013年08月06日

キャンプから災害時まで。運ぶために生まれた自転車【非常品常備品あれこれ】

折りたたみ自転車というのがみそです。

お勧めはパンクしにくいタイヤのOB1-121かな。
変速機が無いのでそこは要注意。


ビーズ株式会社

キャンプから災害時まで。
「運ぶために生まれた自転車」を発売。

OB1-117:キャンプにおすすめ

ビーズ株式会社は、 弊社アウトドアブランドDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)より、キャンプや災害時で活躍する「運べる」をコンセプトとした3 種類の折りたたみアウトドア自転車を発売します。

今回弊社から発売する3 種類のアウトドア自転車の特徴は、2 つの大型カゴ、1 つの荷台を装備し大容量の荷物を「運べる」ことをコンセプトとし、また、コンパクトに折りたたみでき車で自転車自体を持ち出すことも可能です。

なぜこのような自転車が必要なのか?
キャンプに出かけて、まず最初に困ることが駐車場からテントを張る場所までの移動です。
車が乗り入れできない場所へは、大きな荷物を抱えながら往復する必要があります。
このアウトドア自転車を車に積んでおけば、一気に大荷物を運ぶことができます。
また、災害時においては、交通機関が麻痺し、ガソリンが不足することで車が使えず、自転車が移動手段として重要な役割を果たします。
飲料水や持ち出し品など、重く、大型な物資を運ぶ際に活躍します。

OB1-118、OB1-119、OB1-120:街乗りにおすすめ




また、カゴ、荷台は取り外しができ、6パターンの組み合わせが可能。
街中で乗車する場合は通常の自転車として使用できます。
災害用モデルに関しては、レスパンクタイヤ(パンクしにくいタイヤ)や電池なしで発電できるダイナモライト、大型の荷物を固定するための荷物ベルトが付属し、災害時に求められる装備を採用しています。

OB1-121:災害防災におすすめ


SankeiBiz【2013.8.6 08:07】
 ⇒ キャンプから災害時まで。「運ぶために生まれた自転車」を発売 から



posted by お届け太郎 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

PM2.5で市民7割が「喉の違和感」 福岡市調査【非常品常備品あれこれ】

春先に注目されましたが、いまだ健在、PM2.5。

転ばぬ先のPM2.5対応空気清浄機
 ⇒5000〜14999円
 ⇒15000〜24999円
 ⇒25000〜34999円
 ⇒35000〜44999円
 ⇒45000〜64999円


微小粒子状物質「PM2.5」の飛散後に福岡市民の72%が「喉の違和感」を訴えていることが31日、市のアンケート調査で分かった。
市が同日開いた専門家らの検討委員会で明らかにした。
喉にアレルギーを持っている人では89%に上り、アレルギーを持たない人より症状が重くなる傾向も見られた。

アンケートは、3〜5月にPM2.5の1日の平均濃度が国の環境基準値を超えた後の3回と、黄砂飛来前後の4回、メールを通じて実施。
各回約1100〜約1800人の市民が回答した。
このうち何らかのアレルギー症状を持つ人は56%。

PM2.5の飛散後に目のかゆみを感じた人は70%、くしゃみが出た人は60%に上った。
市環境保全課は「特にアレルギー症状を持つ人は、市の予測情報を活用して対策をとってほしい」としている。

一方、市は同日、PM2.5の環境基準値超えが予想される際に呼び掛ける行動目安を見直し、「洗濯物は外に干さない」「洗車は後日にする」の2項目を外すことを決めた。
PM2.5がこれらに影響を与える可能性は低いためという。

また、市は今年度から国立環境研究所と共同で、小学5、6年生計約2500人を対象に、3年間のPM2.5の健康影響調査を始める。
小児の呼吸器系アレルギーへの影響を調べるという。


日本経済新聞【2013/8/1 1:51】
 PM2.5で市民7割が「喉の違和感」 福岡市調査 から


posted by お届け太郎 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

車中泊専用マット【非常品常備品あれこれ】

車中泊専用マット。
車の中に泊まって快適&節約旅行!という宣伝文句ですが、災害時にも便利そうですね。

避難地域指定、危険地域指定、家の崩壊etcで一時的な避難所生活。

そんな時にも役立ちそう。
避難所の堅い、冷たい床の上での生活は辛いものです。せめて睡眠は快適に過ごしたい。

また、プライベートな空間が確保されていない避難所になれない為、自家用車で車中泊される方も多かったと聞きます。

そんな時こそ役に立つ『車中泊専用マット』。





オンリースタイル 車中泊専用マット 特徴


簡単な畳み方をご紹介!



posted by お届け太郎 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。