2013年07月01日

炊き出しグランプリvol.2【非常品常備品あれこれ】

悪天候の中での開催は訓練の意味では最高のおぜん立て。

悪天候のため危険というチームもありましたが良い学びの機会になったと思います。

ナンバーワンを決める事もないと思いますので、47都道府県、各地域で真冬、真夏条件の厳しい時期に訓練の意味で『炊き出しグランプリ』やって行って欲しいと思いました。


中小食関連企業約252社在籍のボランティア会員に支えられ活動している一般社団法人エコ食品健究会はこの度、2013年3月10日に宮城県仙台市で行われた『防災&追悼&有事チャリティーイベント炊き出しグランプリvol.2』の結果報告書を開示しました。
詳しくはこちらを御覧ください ⇒ http://www.takidashigp.jp/

【炊き出しグランプリとは】
震災等の有事の際に、被災地での炊き出し支援活動が有効に機能するよう事前のトレーニングの場として生まれました。
火がないところでどのように調理火を確保するのか、混乱の中で衛生管理をどのように確保するのか、救援物資による栄養の偏在をどのように解消するのか、被災者の気持ちにたった心理面のケアなど、複数の評価項目で採点し、模範となる炊き出し実施団体を表彰するイベントです。

【炊き出しグランプリvol.2実施報告書】
2013年3月10日(日)に宮城県仙台市にて行いました『防災&追悼&有事チャリティーイベント炊き出しグランプリvol.2』の結果報告書は下記のURLにて2013年7月1日より開示いたしました。
http://www.takidashigp.jp/

【本選出展団体一覧と炊き出しメニュー】
・結まーる(東京都:沖縄県支援)(沖縄ソバ)
・北日本吉野家(宮城県)(牛丼) ← 優秀
・大阪前田製菓(大阪府)(みたらし団子・ぜんざい)
・ゼンショー(東京都)(牛丼&豚汁) ← 最優秀
・リンガーハット(東京・福岡)(ちゃんぽん麺) ← 優秀
・マルトウ畜産(宮城県)(仙台もつ煮)
・エースコック(大阪府)(即席めん各種)
・気仙沼支援特別チーム(宮城県)(気仙沼ホルモン)
・松野や(宮城県)(海鮮はっと汁)
・塩釜茶屋(宮城県)(玉こん・宮城芋煮汁)
・浪江やきそば(福島県)(浪江やきそば)
≫棄権(事由:悪天候により調理環境確保できず)
・天洋丸(岩手県)(有志の集まり)(漁師鍋)

【炊き出しグランプリ総評】
当日は風速15m〜20mもの突風並びに冷たい小雨下での炊き出しになり、悪天候への準備並びに悪天候下での炊き出し経験が順位に影響した。
多くの出店団体は突風の影響でテントが使えないため、粉塵除けが難しい等、衛生管理も間々ならない状況であった。また突風は調理に必要な熱エネルギーの確保も悩ませた。  
一方、今回最優秀グランプリ、優秀グランプリを獲得した上位3チームは、キッチンカーを用意し、悪天候下でも左右されずに、安定した衛生管理、エネルギー確保、おいしさ等を提供し、来場被災者並びに想定被災者を喜ばせた。
なお、今回より出店団体には、炊き出しの想定をシナリオシートに記載いただいた。このシナリオシートは避難所の規模(小・中・大)、不足する資源(水等)等を検討いただき、その中にあってどのような準備で炊き出しに望むのかを明確にすることを可能にした。
その結果、炊き出し訓練の効率性を高めることに貢献することを期待したものである。


DreamNews【2013年07月01日 09:00】
 防災&追悼&有事チャリティー炊き出しグランプリ vol.2実施報告の御案内 から
posted by お届け太郎 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368010534

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。